レベルカレーのレベルは高かった!

思いっきりラスタな店の外壁。古びた雑居ビルの外観からは想像が難しいこのギャップにやや面食らってしまった。スカイブルーの壁にラスタカラーのアフリカの地図、さらにその上にレイヤーを重ねるように偉そうな方の顔が黒で描かれていた。真っ白なドアを開けて店内に入る。

中は想像よりも広かった。5、6席のバーカウンターがある狭い店内を想像していたが、そうではない。やや変形したコの字型にカウンターがならび中央にキッチンスペースが。先客が5、6人座ってた。奥の空いている席にすわった。私より若いお兄さんが1人で店をまわしているようだ。

メニューを覗くと、定番チキンカレーとグリルチキンカレー、チーズチキンキーマカレーの3種のみ。

やはりここは、定番のチキンカレーか。さて、ここでちょっと困ったことが起こる。店主は料理に没頭している。ここで注文すべきか、それとも声をかけてもらうのを待つべきか……。一見さんなので、しきたりがわからない。思考がザワつく。思い切って声をかけてみた。

「すみませーん、オーダーいいですか?」

「順番に伺いますので」と、あっさり。

なるほど、ここはそういうルールーなんだ。そして、先客へカレーが配膳されると私に声がかかった。

「定番チキンカレー、大盛りで」

なんとなく心があんしんする。そして10分かからずにカレーがやってきた。おっ、結構ボリュームあるな。それにしてもいい香りだ。うまいカレーは香りでわかる。

ライスの上にのったキーマは、山椒と胡椒がよく効いている。時折、胡椒の実がガリっとくる。噛み潰され新鮮なスパイスの香りが口内に広がり、鼻孔へ抜けていく。

カレーはスパイスのエッジが立った、オリジナルな味わい。辛いけど辛すぎず、絶妙なスパイスワークが食欲を加速させる。

ちょっと量が多いかなと思ったカレーだけど、あっという間に完食してしまった。レベルカレーのレベルは高かい。また着たくなるお味でした。

レベルカレー

大阪府大阪市中央区南本町3-3-23 インペリアル船場ビル 2F

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする